女性にも人気!大田区・品川区のゴルフ練習場なら春日橋ゴルフクラブ。

2021年9月アーカイブ

トップオブスイングで止まって2つの捩れを感じてから打つ 面高プロ

コンバインドプレーン〈スイングフォーム作り〉
バックスイングの体の回転Ⅱ
12 トップオブスイングで止まって2つの捩れを感じてから打つ。
バックスイングの回転では右太腿と体幹部の2箇所に
捩れが作られます。
トップオブスイングで一度止めこの2つの捩れを
感じてから打ちましょう。
ここまででバックスイングの体の回転(フォーム作り)
は終了となります。
ご清聴ありがとうございました。

紐張りスイングで左膝の位置を覚える 面高プロ

コンバインドプレーン〈スイングフォーム作り〉
バックスイングの体の回転Ⅱ
⑩紐張りスイングで左膝の位置を覚える。
バックスイングで右膝内側の1点を軸に
円軌道を描く左膝はテークバックから
トップオブスイングまで右膝には近づきません。
この感覚を掴むためにここでは
アドレス時の両膝の周りを縛った紐が
トップオブスイングまでに下に落ちないように
バックスイングを行う練習をしましょう。
次回もお楽しみに。

脚ボールスイングでトップオブスイングの左膝の位置を覚える 面高プロ

コンバインドプレーン〈スイングフォーム作り〉
バックスイングの体の回転Ⅱ
⑨脚ボールスイングでトップオブスイングの左膝の位置を覚える。
ここではトップオブスイングの左膝の位置を覚えます。
バックスイング時の左膝は右膝内側の1点を軸に
円軌道を描きます。
これにより右膝は飛球線後方に押し出されることが
なくなり右太腿の捩れが作りやすくなります。
この左膝の動きを覚えるには両膝の間にボールを
挟みつぶさず落とさず回転させながら飛球線後方から
見えるように動かす練習がベストです。
左膝の位置が確認できたらボールを取ってボールの
あった位置に空間ができるように練習しましょう。
次回もお楽しみに。

右足外側浮かせ打ちでトップオブスイングの右太腿に捩れを作る 面高プロ

コンバインドプレーン〈スイングフォーム作り〉
バックスイングの体の回転Ⅱ
⑧右足外側浮かせ打ちでトップオブスイングの右太腿に捩れを作る。
トップオブスイングの右太腿には
上体を右に流さないように頑張る右膝の絞りと
②で覚えた腰の回転によって捩れが生じます。
ここでは右足外側浮かせ打ちで右太腿に捩れを作る
練習をしましょう。
次回もお楽しみに。

« 2021年8月 | メインページ | ブログ記事一覧