女性にも人気!大田区・品川区のゴルフ練習場なら春日橋ゴルフクラブ。

左肘の位置と絞りを確認する 面高プロ

コンバインドプレーン〈スイングフォーム作り〉
グリップとアドレスの準備II
アドレスⅡ
①左肘の位置と絞りを確認する。
アドレス時の左腕は左胸の上に乗せ(女性は胸を横に押し)肘の内側を上に向けるようにしてセットします。
この感覚は椅子などを上から押す感覚に似ています。
クラブを上から押す感覚を大事にしながら
左肘の絞りと腕の位置を覚えましょう。
②右肘の位置と絞りを確認する。
アドレス時の右腕は右胸の横から右肘を
下に向け若干たわませるようにしてグリップしています。
この感覚は右人差し指に鞄を吊る感じに似ています。
クラブを下から支える感覚を大事にしながら
右肘の絞りと腕の位置を覚えましょう。
次回もアドレスについてお話ししていきます。
お楽しみに。

« 前の記事 | ブログ記事一覧 | 次の記事 »