女性にも人気!大田区・品川区のゴルフ練習場なら春日橋ゴルフクラブ。

グリップとアドレスの準備II 面高プロ

コンバインドプレーン〈スイングフォーム作り〉
グリップとアドレスの準備II
ここではさらにスイング学習をスムーズにするために、
再度グリップ、アドレスを学習していきます。
グリップはクラブを縦方向に動かしやすくする準備、
アドレスは体を横方向に回転しやすくする準備と
いう考え方に基づいてしっかりと覚えましょう。
グリップII
①それぞれの手のあてがい角度の違いを覚える。
スイング中左右の腕と手の役目は異なるため、
それぞれのシャフトにあてがう角度も異なります。

あてがい角度の違いは、左手はシャフトに対し指が
直角に近く、右手は左手の親指曲線と
右手の生命線が重なる角度になります。
次回もグリップについてお話ししていきます。
お楽しみに。

« 前の記事 | ブログ記事一覧 | 次の記事 »