女性にも人気!大田区・品川区のゴルフ練習場なら春日橋ゴルフクラブ。

コンバインドプレーン・バックスイングの腕の動き 面高プロ

コンバインドプレーン〈スイングフォーム作り〉
・バックスイングの腕の動き
飛球線後方(右横)からスイングを見た時、
コの字スイングとフルスイングのトップオブスイングで
右腕とクラブシャフトがコの字を作ると、
グリップの位置が高くなるため両肘の間から目標方向の景色が見えます。この高いトップオブスイングがダウンスイングの
クラブヘッドの落下速度を速め、飛距離を伸ばすことにつながります。
又、この位置は飛球線後方(右横)から見て
土踏まずと外踝の間の上になります。
次回もお楽しみに。

以上

« 前の記事 | ブログ記事一覧 | 次の記事 »