女性にも人気!大田区・品川区のゴルフ練習場なら春日橋ゴルフクラブ。

コンバインドプレーン 、バックスイングの体の回転 面高プロ

コンバインドプレーン〈スイングフォーム作り〉
・バックスイングの体の回転
バックスイングで右膝の上に左肩が来るようになると
顔がアドレスのままでは窮屈になります。
背骨軸が後頭部まで伸びているとイメージして
その軸を中心に顔の面を右に動かしボールを肩越しにみることで、
各自の肩が回しやすい顔の向きを覚えましょう。
その際、クラブヘッドを真っ直ぐ引く動きは、腕だけで
インサイドに引く動きは体の回転を不十分にします。
バックスイング始動時のクラブヘッドの軌道は
腕を固定して体を回転させた時の軌道、8-4スイングの軌道になります。8-4スイング以上の大きさは全てこの軌道から
振り上げられるようにしましょう。

« 前の記事 | ブログ記事一覧 | 次の記事 »