女性にも人気!大田区・品川区のゴルフ練習場なら春日橋ゴルフクラブ。

全てのステップに共通する考え方 小高コーチ

【全てのステップに共通する考え方】

今回は、コースで打つショットの考え方についてお話しします。
9ステップゴルフスクールでは、コースでプレーをする際に6つショット頭においてプレーをして頂いています。
6つのショット
①最高のショット
②良いショット
③まあまあのショット
④ギリギリセーフのショット
⑤悪いショット
⑥最悪のショット
皆さんは、プレーをする時にどのショットを目指していますか?
いつも最高のショットをイメージしていませんか?
毎ショット最高のショットを求めるが故に力んでしまいダフリやトップ又はOBや池などのミスが起きるのです。
コースに出たら『まあまあのショット』を意識することで力みが無くなりショットが安定し、たま〜に『良いショット』や18Hで一回の今日イチショット『最高のショット』が出るのです。
ミスをしても、距離のロスが無く次に前を狙えるような『ギリギリセーフのショット』まではOKなのです。
やってはいけない事は、距離のロスをして打数が増えてしまうダフリ、チョロ、何もしなくても打数が足されてしまうOBやハザードに入れてしまうこと、これは出来るだけ少なくしたいですね。
ゴルフはミスのゲームです。もっとミスを許しましょう。そしてMy parを目指し最低限必要な技術を磨き、考え、気付く事が上達、スコアアップに繋がるのです。

« 前の記事 | ブログ記事一覧 | 次の記事 »