女性にも人気!大田区・品川区のゴルフ練習場なら春日橋ゴルフクラブ。

2019年11月アーカイブ

【各ステップに共通する項目 ⭐前編⭐】

今回は8級から5級に共通する技術をお話します。
ストロークで言ったら144打〜99打。
一方は『ビギナー』、片や『100切り達成!の中級者』
...随分と幅がありますね。

でも、必要最低限の技術は...実は同じなのです。

①ショートスイング[8時-4時]
②ミドルスイング[9時-3時]・[L-L(肩から肩)]
③パター

ありがちなのは、これを置き去りにしてフルショットの練習に励んでしまう...

しかし、まずはこの3つに注力しましょう! 

なぜフルショットばかりではだめなのか...

実際のコースは練習場とは全く違いますね。
足元には傾斜があり平らではありませんし、バンカー、池や林もあります。

その中でもスコアを縮めてご自分のゴルフをする...その時に役立つのが①〜③の練習です。
確実にボールにクラブヘッドを当てる技術を磨くことです。
強いてはこれが方向性、飛距離アップの向上に繋がるのです。

春日橋ゴルフスクール火曜・水曜日クラスでは実際のコースに活かせる技術を身につけ、誰もが【考えるゴルフ】を楽しめるようお手伝いいたします。長くなりますので、続きは来週...

パッティングアドレスの基本 渡邊コーチ

こんにちは!
スクール担当 渡邊です。
皆さんはパッティングアドレスにどのような注意点をお持ちですか(^^)?
あくまでも基本となりますが...
1.スタンス幅は肩幅よりも少し狭く。
2.股関節からの前傾。
3.両脇の軽い締まりと肘の軽い曲げ。
4.肘からパターヘッドまでが一直線。
5.ボールの位置は左眼真下。
いかがですか(^^)?
バランスの良いアドレスは安定したストロークを生みます。
是非TRYしてみて下さい!
...もっとパター上手くならないかなぁ...
独り言です^^;

8級 スコア144を目指そう! 小高コーチ

コースデビューをしてコースを回れるようになったら
次はいよいよスコア目標にチャレンジです。
最初の目標は144ストローク!
つまり、あなたの バー、my parは『144』。

さて、どうやってスコア144でラウンドするか...

使用するクラブや必要なショットは『9級』と同様です。

ただ、必要になるのは...
『ショットの精度を少し上げる』ことです。

具体的には...

①各ホール、パーの数でオンさせる事が出来るようになる
→ par4のホールなら4打で、 par 3なら3打でグリーンに乗せる

②グリーン上は4パットでカップインを目指す

これを18ホール繰り返すと、スコア144!
ご自分の設定した『my par』でラウンドできたことになります。

8級はmy par 144を目指しますが...

各ホール3パットでカップインできれば
→スコア126

各ホール2パットまで減らせれば...
→スコア108

つまり...パターの数はスコアアップに直結!
うまく減らせれば、8級から7級→6級まで到達することが
可能となるのです。


①②のテーマをクリアするためには、ショートスイング、ミドルスイング、パッテイングの基本ショットの反復練習が大切です。

スコアカードのパーは72ですが、ご自分の目標パー(my par)を設定し、それを達成出来るようなりましょう。
そのために『技術』や『考え方』を学ぶのです。

春日橋ゴルフスクール 火曜・水曜日クラスでは今回ご紹介したmy parの設定の仕方、どうしたらそれを達成できるかを含めて学んでいただけます。
楽しみながらゴルフをステップアップさせましょう。

シニアQTの練習ラウンド 渡邊コーチ

こんにちは!
スクール担当 渡邊です。
シニアQT2次予選会場の南茂原cc、練習ラウンドに行って来ました!
練習ラウンドでは主にグリーン上の傾斜やグリーン周りからのアプローチの具合を調べていきます。想定したピンに対して、ここからは寄せやすい(^^)逆にここからは寄らない(TT)など...
グリーン上でも同様に色々な方向へボールを転がして速さ、曲がりを見ていきます。
試合の時になるべく迷いを無くす為の大事な作業となります。
皆さんの通常のラウンドでは練習ストロークは出来ませんが、ラウンド中のグリーン上の傾斜、ラインなどをメモするだけでもグリーンに対する思考も深められ攻めやすくなること間違いなしです!軽く5ストロークは縮まるかも(^^)
是非TRYしてみて下さい(^^)!
わからない事がありましたら渡邊までお気軽に!

コースデビュー 小高プロ

火曜日、水曜日のゴルフスクールでは、初心者、初級者の方が楽しくコースデビューをして段階的にレベルアップ出来るように、上達の度合いを9ステップに分け目標を明確にして(スコア)一人一人のレベルに合った課題に添ってレッスンを行っています。
今回はコースデビュー(9級 )について...
目的
・ゴルフというゲームを理解する。
・コースを理解する。
・最低限のマナー、ルールを体験しながら理解する。
(プレーファースト、コースの保護等)
使用するクラブ
・ドライバー
・ユーティリティ
・7アイアン
・ピッチングウェッジ
・パター
必要なショット
・ショートスイング(7~5、8~4)
・ミドルスイング(9~3、L~L)
コースデビューの為のコースレッスン
・3ホールレッスン、6ホールレッスン、9ホールレッスンと段階的にコースレッスンを行ってコースデビューの準備をします。
コースレッスンの中でどのような練習をすればよいかに気付き次の練習に活かします。

このような練習を繰り返し皆さんが楽しくコースデビュー出来るようにお手伝いを致します。

【次回は8級】

PGAティーチングプロ選手権大会決勝 渡邊コーチ

おはようございます!
スクール担当 渡邊です。
PGAティーチングプロ選手権大会決勝...結果報告です。初日トップと2打差のイーブンパー8位タイ発進!
優勝圏内...笑。
最終日はと言いますと...ハーフターン時点で4位タイまで順位を上げていましたが...取れるホールでバーディーが取れず、いとも簡単にボギーを2つ...

トータル+2、8位タイに終わりました(T_T)

気持ちを切り替えて12月から始まるシニアQT2次予選会に向けて調整します(^^)

スコアーカード 小高猛コーチ

【皆さん、スコアカードをどのように活用していらっしゃいますか?】

ゴルフ場に備え付けのスコアカード、スマホのアプリ...コースに出たらスコアを記録して励みにしていらっしゃる方がほとんどでしょう。

ゴルフは18Hでpar72が基本です。
でも初心者から上級者まで同じ目標、par72を目指す訳ではありませんね。
ある人は120、また少し上達すれば100切り、次は80台...。
ではどのようにご自身の目標を達成するか...
具体的にどうしたらいいのか、に役立つのがmy par スコアカードです。
自分に合ったparを設定し、各ホールごとにショットの数を細かく記録します。①ティーショットから50yard以内のショット数、②そこからグリーンにonするまでのショット数、③パターでカップインするまで。これらをきちんと記録して把握することでご自分の技量の分析ができます。
どのショットを減らせばスコアアップにつながるのか、自分の足りないところは何か...このmy parスコアカードが教えてくれます。

春日橋ゴルフスクールでは今回ご紹介したmy parスコアカード等を活用し、ご自身で目標をクリアできるお手伝いをいたします。『戦略を考える』ことを楽しみながらゴルフをステップアップさせていきましょう。

« 2019年10月 | メインページ | ブログ記事一覧 | 2019年12月 »